まったり巡行

自転車も投資も、まったり、ゆったり。

【まったり自転車】この道いいね! 県道38号線さんさんライド part3(全3回) ~ 北区の国から <乗り日:2019年9月15日(日)>

さて、再び走りだしたものの、満月堂のすぐ先が道の駅であった。

 

周囲にはガソリンスタンドや、ローソンもあるね(ちなみに三三線の山間部唯一のコンビニだ)。

 

どうやらこの辺りが、地域の中心のようだな。

 

▼ 道の駅 淡河(←ちなみに「おうご」と読む)

f:id:coregore:20190916200611j:plain

 

道の駅は小規模コンパクト。車での来客が多いが、駐車場は常に満杯状態。入口で車がブウブウ空き待ちしている。

 

たいへんですな~。こちとら自転車者はどこでも停められるもんで。ふふふ。

 

常備の携帯スタンドを使って、二輪置き場にロードを停める。ただ、自転車はほとんどいないね。

 

かわりに、オートバイが多数停車している。たしかに来る途中、ツーリングしているオートバイを良く見かけた。その方面では知られたルートなのだろうか。

 

道の駅の駅舎(?)には、地元野菜の直売所、そして十割そばのお店がある(そば店はちょっとした行列ができていた)。

 

二度目の朝飯が効いて、まだ腹は減っていないので、店先で売っていたかき氷を食べることに。

 

▼ 「名物」黄金焼きというのも気になるが、暑いので、かき氷を選択。コーラ味。

f:id:coregore:20190916200804j:plain


夏日の太陽、30℃越えの暑気に晒されてきた体に、コーラーラムネ風の甘い氷が沁みわたる~♪

 

かき氷で急速冷却完了。ライド再開。

 

依然、美しい田園風景。

 

道中、「手延べそうめん直売所」の看板を見かける。工場直営店か。寄ってみたかったが、日曜ゆえ休業のよう。残念。

 

(それにしても、食べることばかり書いているな。)

 

 

ほどなく市境を超えて三木市入り。

 

三木に入りしばらく進むと、周囲は民家が点在する、普通の田舎市街の風景になってくる。

 

さらには三木の中心街が近づくにつれ、交通量も増えてくる。

 

知らず「のんびり観光モード」になっていた意識を、あわてて「市街走行モード」に切り替える。

 

ほどなく三木市到着。淡河から来ると、三木が結構な都会に見えるね。

 

正午過ぎ、神鉄粟生線)三木駅到着

 

▼ 昨年、歴史ある三木駅の駅舎は火事で焼失・・。今はこんな仮設状態。

f:id:coregore:20190916200901j:plain

 

▼ 三木城址のあたりで見つけた看板。別所長治がえらく若武者風。

f:id:coregore:20190916201256j:plain

 

 

三線ライドは、買い物や休憩をはさみつつ、2時間余りで走れてしまった。

 

神鉄三田線粟生線、ペダルでつなげば、存外近いじゃないか。

 

そして、意外と楽しかった。

 

元々は、単なる「道調査ライド」のつもりだったが、ちょっとした「自転車旅」の味わいを感じることができた。


神戸電鉄輪行すれば、ライド前後の行き帰りラクラク

 

走りやすくて、ルートの中ほどには、道の駅あり、人気の和菓子店あり。

 

さらに考えてみれば、ルートの端をなす三木には「城攻め合戦」で有名な三木城址があり、もう一方の端の三田では、三田牛のグルメが楽しめる。

 

トータルで楽しめる、ナイスなサイクリングルートじゃないか。

 

神戸電鉄よ、三三線ルートをもっとアピるんだ!

 

・・て、輪行客が増えるのは、鉄道会社としては、あまりウエルカムじゃないよねw

 


さて。

 

ゴールの三木駅からは、輪行ではなく、自走で帰ってきた(三木~押部谷西神中央経由で明石に出て、そこからはニコク)。

 

結局、暑い中、トータル80kmくらい走ったわけだ。疲れた。

 

でも、妙に長い今年の夏。その最後を記念して、印象に残るライドになった。

 

 

(おまけ情報)

 

帰途、実家に寄った際、おみやげに豊助饅頭をわたす。喜ばれる。

 

母親によると「淡河の豊助饅頭ゆうたら、有名やで。あんたが知らんだけや」とのこと。

 

因みに淡河あたりの北区エリアは 神戸の北海道 の異名でしられているとのこと。ホンマかいな。

 

広がる田園はもとより、淡河はチューリップの栽培でもしられているそうな。

 

だから、そんなベラボウな異名がついたのだろうか。

 

 

(おまけ写真)

 

▼ こちらが例の豊助饅頭。

f:id:coregore:20190916223655j:plain

 

薄皮につつまれた、あっさりこしあん

 

素朴だが、上品。うまい。

 

(この道いいね! 県道38号線さんさんライド 了)

 

【まったり自転車】この道いいね! 県道38号線さんさんライド  <乗り日:2019年9月15日(日)> (全3回)
1: Part1 未知なる三木三田線
2: Part2 ナゾの櫓の正体とは
3: Part3 北区の国から ★このページ★