まったり巡行

自転車も投資も、まったり、ゆったり。

【まったり自転車】さらばQBハウス・・【ピンと来た!見た!買った!】

「これは、なんとしたことだ。」

 

PCの画面を眺めつつ、私は途方にくれた・・

 

 

 

急に気温が上昇したゴールデンウィーク連休後半。フト、伸びた頭髪が、少々暑苦しく感じたその日。

 

こういう時は、格安ヘアカットチェーン「QBハウス」だ。

 

さっさと短めにカットして、頭部の軽量化を図ろう。そう思った。

 


しかしながら、このコロナ騒動のさなか、店舗は営業しているのだろうか。

 

念のため事前に公式サイトにて営業状況をチェック。すると、近場の店舗はすべて当面営業自粛であることが判明。

 

 

こいつは、困ったぞ。

 

ヘアスタイルなぞに何の興味もない私にとって、QBハウスこそが、コスパに見合った散髪屋だ。いまさら、フルサービスの「普通の散髪屋」に行く気にはならない。

 

思い悩むさなか、かつて読んだ、ある本のことを思い出した。

 

そこには、バリカンを購入して、自分で髪をカットする自転車乗りのエピソードが描かれていた。

 

▼ この本。 「かわうその自転車やさん」シリーズで知られる「こやまけいこ」さんの自転車にまつわるコミックエッセイ。

 

 

そうか、バリカンを買って、自分でカットしてしまえばええやん。

 

思い立ったら、さっそく買い出しライドだ!

 

ホームセンターまでロードバイクで出向き、早速バリカンをゲット。

 

ちなみに、バリカンは残り少なかった。このご時世、同じことを試みる人が多いのだろう。

 

 

さて、自宅にて、DIYバリカンカットにチャレンジ!

 

最初こそまごつき、ずいぶん短くザックリ刈り込んでしまうハプニングもあった。しかし、いったんコツをつかめばあとはラクラク

 

最初に刈り込んでしまった長さに合わせて、全体をまとめた。

 

初めてにしては、上出来、上出来♪

 

それにしても、たった二千円ちょいの出費で、自力で、ここまでできてしまうのか。

 

今までの散髪屋通いは何だったのか・・

 

 

 

これまでありがとう。そして、さらばQBハウス

 

(気が向いたら、たまに行くかもしれんけど・・)

 

 

▼ 急場を救ってくれた本と、「QBハウスキラー」TESCOMスキカット

f:id:coregore:20200506212628j:plain

ちなみに、バリカンはコードレス充電式と、コード式がある。風呂場でカットするなら、断然充電式が便利!


 

▼ 購入したモデルのアマゾンリンクも貼っておきますね。

(※通販だと、「送料込」にするため、リアル店舗より高くなる場合あり。)