まったり巡行

自転車も投資も、まったり、ゆったり。

【神戸カレー】サトナカ <食べ日:2021年3月19日(金)> 【三宮】

私用がたまってしまい、休みを取った金曜日。

 

朝から尼崎に出かけて一つ用事をすませる。そして、午後からの別件の用事を済ませるために、三宮に戻ってきた。

 

時間は午後1時過ぎ。ランチタイムを外したのは計算通りだ。

 

さて、どこでカレーを食べようか。

 

Googleマップと相談したところ、三宮のビジネス街において「チキンカレー」一本で勝負しているお店が浮上してきた。

 

ふむ。これは面白そうだ。三宮駅からやや遠いが、期待を胸に、足早にお店を目指す。

 

磯上公園の東、ビジネス街のちょい奥まったあたりに、目的のお店「サトナカ」を発見。

 

f:id:coregore:20210328153443j:plain

お店のドア横には、カコイイBIKEFRIDAYの白いミニベロが止められているよ。

 

中に入ると、カウンターのみ数席。

 

メニューはキッパリ「チキンカレー」のみ。

 

この無駄のない、ミニマム感がいい。

 

インテリア含めて、シンプル&ナチュラルな雰囲気が、お店のコンセプトになっているようだ。

 
なお、味は「スパイシー」と「マイルド」から選べる(トッピングも数種類あり)。

 

次の用事にむけて、気合をいれなきゃね。ここはスパイシーで。

 

出てきた一皿がこちら

 

f:id:coregore:20210328153516j:plain

立ちのぼる湯気。アツアツだ!

 

こんもり盛られたライスにスプーンをさしいれ、ガラムマサラが降りかけられたルーと共に一口。

 

ほほう、ぐっと渋いスパイス感。煮詰められた、骨太感のあるテイスト。

 

自慢のチキンは、あえて煮込んでいない。ルーの中で白く浮き上がり、プレーンな食感と風味を主張している。

 

深い味わいのジャガイモは、ルーに混ぜこまず、端にまとめて添えられている。

 

付け合わせの、浅漬け風のキャベツがシャキシャキと良いアクセント。

 

ユニークな組み合わせだが、それらが違和感なくお皿の中でチームワークを形成している。

 

う~ん、うまい。

 

しっかり落ち着いた、大人のカレーという感じ。

 

「用事に追わる休日」というビミョーな一日。その合間に、美味しいカレーに出会えてよかった。