まったり巡行

自転車も投資も、まったり、ゆったり。

【神戸カレー】かりんちゅ ~淡路島カリー&CAFE~ <食べ日:2018年7月16日(月・祝)>

カレーの食べレポ記事を書くのは、ずいぶんと久しぶりだ。

 

(ブログをさかのぼってみると最近、自転車記事ばっかりだな。)

 

いや、別にカレーを食べてこなかったわけではない。

 

現に、先日の東京旅行の際にも、ご当地のカレーグランプリ優勝をアピールしているお店で食べてみた(以前の東京旅行の時に食べたグランプリ店とは別のお店。異なる年度の優勝店らしい)。

 

もちろん、美味しいといえば美味しい。ただ、ブログに書くほどのインパクトはなかったかも。

 

じゃあ、どんなカレーだとインパクトがあるのかって?

 

そうね。例えば、このカレーとか。

 

▼ どうでしょう?

f:id:coregore:20180722154117j:plain


ゆでた玉ねぎをまるまる一個、カレーの上に置くというフォトジェニックな暴挙w

 

この大技を仕掛けたお店、名前は「かりんちゅ ~淡路島カリー&CAFE~」という。

 

折り畳み自転車で、近所ポタをしているときに「イオンモール神戸南」に寄り、食べてみた次第。

 

イオンモール神戸南は、昨年できた新しい商業施設だ。地下鉄海岸線の中央市場前駅すぐ上にある。

 

1階に地元兵庫県の名産品店をあつめたコーナーがあり、その一角にこのお店を見つけた。

 

カフェ&レストランを兼ねた、淡路島の物産店といったところだ。

 

▼ 外観はこんな感じ。

f:id:coregore:20180722154252j:plain

 

サンプルケースで、人気No1のPOPがついた「淡路島玉ねぎまるごとカレー」というのを、何気なく注文した。

 

本当にサンプルどおりの、大きな玉ねぎが丸ごと乗っかった一皿がやってきて、そのボリューム感にややビビる。

 

しかし、玉ねぎはやわらく煮られているので、こうやってホロホロと崩して、まろやか系のルーに絡めて食べれば、やさしい味わい。あっさり食べきれてしまった。

 

f:id:coregore:20180722154230j:plain

 

主役の玉ねぎ以外の具は、フライドオニオン。

 

付け合わせはキャベツのピクルス。

 

肉は見当たらなかったように思う。血液サラサラ、ヘルシー志向。

 

ガッツリ肉系やヒーハー系とは一線を画すインパクトカレーといえよう。