まったり巡行

自転車も投資も、まったり、ゆったり。

【立ち寄りカレー】【西宮】カレーキッチン 福耳 <食べ日:2022年2月11日(金・祝)>【夙川】

この日、ロードバイクで、神戸側から六甲山を越えた。そして、西宮市の夙川方面に下ってきた。

 

朝はしっかり食べてきたが、さすがに相当カロリーを使ったようで、平地にたどり着くと急激に空腹を感じた。

 

ちょうどお昼時でもあるしね。

 

スマホで調べたところ、夙川付近にも幾つかカレー店があるようだ。そのうちの一つに向かう。

 

ひとまず阪急の夙川駅のあたりに出て、高架の線路に沿って東へと進む。

 

阪急沿線の芦屋~夙川~西宮北口。このあたりは割とハイソ寄りなイメージがあるが、高架下には店舗が連なり、意外と昭和の下町チック。

 

その高架下の一画に目指すカレー店「カレーキッチン 福耳」を見つけた。よし、食うぞ。

 

お店の前でいったん足をついて、そこでハタと困った。

 

あたりに駐輪場があるわけでもない。お店の前に停めるのも、やや不用心な気がする。

 

こういう時、私はスーパーを探す。すると、幸いにも付近にディスカウントスーパーを発見。そちらの広い駐輪場の隅に自転車を停める。地球ロック、カギ二つ。

 

そのスーパーにて、復路にむけてのスポーツドリンクや補給食もろもろを購入。駐輪場使用の義理を果たした上で、ようやくカレー店に向かう。

 

f:id:coregore:20220219194553j:plain

高架下の端っこにある「福耳」に到着。
間口は割とこじんまり。中に入ると奥へとカウンターが伸びる。

 

それにしても「福耳」ってヘンな店名だな。そう思いつつ、店外の推しメニューを見ると「えべっさんカレー」とある。

 

なるほど、地元のランドマーク、西宮えびすにちなんだ店名なのだろう。

 

店内に入り、カウンター席に腰掛ける。もちろん注文するのは「えべっさんカレー」だ。大盛、そしてアイスコーヒーをセットで。

 


腹ペコ状態の前にやってきたのがこの一皿。

 

f:id:coregore:20220219195109j:plain

揚げ物ゆたかなビジュアル。ふふふ。

 

カツに、コロッケに、フライポテトが乗っているぞ。

 

さて、まずはカレーとごはんで一口。

 

ほお、ルーはペースト状と言っても良いくらいに練りもの感がある。

 

その中に、グツグツ煮られた食材、スパイスが粗びき的に息づいている。

 

濃厚さの中に、さっぱり感もとけこむ欧風テイスト。

 

そして揚げ物をほおばる。ヒルクライムの後の油ものって、どうしてこんなにおいしいのだろう。

 

復路で多少胃に重く感じるかもしれないが、今は気にしないぞ。

 

あっという間に、完食。食後のコーヒーも平らげて満腹。

 

エネルギーとカフェインを補給完了。

 

帰りは平たん幹線道なので、ペダルも軽がる、快調に走れるに違いない。