まったり巡行

自転車も投資も、まったり、ゆったり。

【まったり自転車】カレーをめぐる近場自転車旅 <乗り日:2021年6月26日(土)・27日(日)>【ゆるゆる旅行】

ちょうど一年前のこと。

 

新型コロナ騒動で、使うに使えぬ状況に陥った宿泊系の株主優待券を、やむなく仕事がらみで使用した。

 

そして、仕事後はシェア自転車に乗ることにより、強引に「自転車旅」に仕立てたことがあった。

 

▼ その時の記事。職場近辺で2泊+シェア自転車ポタで、近場自転車旅のできあがり。

matapato.hateblo.jp

 

その時は「こんなヘンな年もあるよ・・」と一過性のものかと高をくくっていたが、今年もコロナ禍がまだ続いており、全く同じ形で宿泊優待券を使うことになろうとは。

 

しかも今年は(緊急事態宣言は一応解除されたとはいえ)酒類の提供を控える店が増えた。これでは、自転車旅のだいご味である「ライド後の晩飯におけるビール」が期待できない。

 

そこで、酒類はあきらめて、本ブログのテーマの一つであるカレーを、近場自転車旅で追求することにした。


まず、6月25日(金)の終業後、予約していたホテルに歩いて向かう。

 

途中で、チェックしていたお店で晩飯としてカレーを食べる

 

翌6月26日(土)も仕事で、年一回の棚卸。休日出勤で東大阪の倉庫に向かう。朝早いが、自主的に(?)大阪に前泊していたのでラクラクだ。

 

棚卸は予想よりもえらく時間がかかり、解放されたのは16時。

 

しかし、それからでもライドだ。

 

シェア自転車のハローサイクリング(以下 ハロサイ)で放出→寝屋川→守口、2時間ほどのミニライド。

 

守口で、流行りの古民家カフェならぬ、古民家カレーを堪能する

 

その後地下鉄で中心街のホテルに戻り、翌日は朝から再びシェア自転車ライド。

 

贔屓にしているハロサイは、意外と大阪都心部にポートが少ない。そこで久々にドコモバイクシェア系サービスをまず利用(いわゆる「赤チャリ」だ)。ただし、車体の小さな赤チャリは長距離走行に向かない。

 

そこで、赤チャリでハロサイのポートを目指した。いわばシェア自転車の乗り継ぎだ。

 

梅田の北側でハロサイに乗り換える。そこから豊中→宝塚→西宮と廻った。

 

ライド終盤、甲東園でカレーを食べる。

 

そして、通り雨そぼ降る中、ゴールの西宮北口に到着。

 

食べたカレーは、いずれも個性派ぞろい。

 

ライドがらみの食べレポ記事として、追い追い書き連ねていこう。

 

f:id:coregore:20210627214637j:plain

阪急西宮北口駅前のポートに自転車返却。

最後は雨にたたられたが、衣類は上下、下着に至るまで速乾性のもので固めていたのが幸いした。