まったり巡行

自転車も投資も、まったり、ゆったり。

【まったり自転車】無念なり! 強制終了姫路ライド <乗り日:2022年10月8日(土)>

また3連休がやってきた。

 

先月のシルバーウィーク3連休2連発は、それぞれを狙い撃ちするかのように台風14号と15号が襲来。雨続きで、結局最終日にライドするにとどまった。

 

さて、今回の3連休こそは自転車旅行をと意気込んでいたが、なんと今回も雨続きらしい。

 

直前になり、初日こそ神戸近辺はそこそこ晴れそうな予報となったが、旅先として考えていた地域は3連休ベッタリ雨予報。

 

残念ながら、自転車旅行はまたもや断念だな。

 

プランBとして、初日の晴れを利用して、姫路への往復ロングライドを行うことにした。

 

姫路には、父方・母方の両方の墓がある。お彼岸に行けなかったかわりに、今日お墓詣りしよう。フレームバッグに線香やロウソクも入れて準備万端。

 

 


さて、当日は5時AMの早起き。朝食もしっかりとって、自宅出発は6時半ごろ。

 

最近、100㎞クラスのロングライドからは遠ざかっていたし、それに応じて体重も増加傾向。ちゃんと往復走り切れるかな~~

 

不安に思いつつも、国道2号に乗って西へ。

 

そして、昨年姫路方面への有効なルートとして見出した国道250号(明姫幹線)に、西明石から乗り換え。

 

国道250号に乗るには、JR西明石の南側に出る必要がある。駅東側の陸橋で線路を越える。

西明石の込み入った町を抜けて、250号に乗る。

 

そこからは、ひたすら走りやすい道が続く。

 

路側帯も概ね安定。立体交差のオーバーパスは避けて、側道を進む。信号ストップは多くなるけど、こちらの方が安全。

 

それにしても、気温が上がらないな。

 

空は「曇り」と表現しても良い程度の晴れ。日差しが弱い。

 

出がけは想定通り肌寒かったので、夏用の薄手ロングスリーブインナー&ジャージの上からウインドシェルを重ねて出発したが、いっかなウインドシェルを脱ぎたくなるような気温にならない。

 

高砂に入ったあたりで、コンビニでトイレ休憩。ハラも減ったので、総菜パン1個とコーヒーを購入してエネルギー補給。

 

再度走り始めると、ほどなく国道250号は高架路の国道2号(ニコク)の自動車専用道路=姫路バイパスに合流する形で消滅。

 

上からやってきた姫路バイパスに吸収合併される国道250号

 

そこで、近くを走っているニコクの一般道に乗り換えることにした。

 

ここで、ルートを確認せぬまま、フト地元の生活道路に入ってしまい、迷路のような路地を右往左往して時間をロス。なんとかニコクにたどり着き、再び姫路を目指して走り始める。

 

さすが交通の大動脈のニコク、一般道のほうも交通量が多い。慎重に走る。

 

だんだんと沿道の風景が市街地ぽくなってくる。姫路の町はほどちかい。

 

よしよし、往路は順調にこなせたな。さてと、姫路の町中に入ったら、どういうルートをたどって墓参りしようかな、そしてチェックしていたカレー店に寄って・・と思いめぐらしつつクランクを回していた、その時!

 

 

バチン!という音と、ちょっとした衝撃が足元から伝わってきた

 

んんっ!?

 

路上のプラゴミでも踏みぬいたか?

 

当初そのように考えたが、とりあえずハンドサインを出して、歩道に上がって様子を見る。

 

すると、後輪の滑りがおかしい。

 

よくよく見ると、スポークが1本折れていた。

 

うぬぬ・・・

 

せっかく調子よくここまで来たのに。

 

無念。無念。

 

しかし、自転車が壊れてしまうと、もうどうにもならない。

 

今回のライドは、ここで断念するしかないな。

 

あと少しで市川を越えて、姫路の中心街に入れるところなのに。無念じゃ。

 

念のため輪行袋は持ってきていた。また、スマホ地図で位置を確認するとJRの駅まで徒歩圏内なのは不幸中の幸いであった。

 

結局、気持ちの落としどころのないまま、御着という駅から電車でUターン。

 

自宅最寄り駅で輪行解除した自転車は、押し歩きでショップに持ち込み。そのまま預ける。

 

中途半端な疲労とともに、予定よりもずいぶん早く帰宅。気分もやもや。

 

せめて、墓参りを終えた復路であったなら、気分も違ったろうな・・

 

ただ、この状況で自転車旅行に出かけていたら、人里離れた場所でスポーク折れに見舞われて厄介なことになっていたかも。

 

それを考えると、ある意味幸運だったかな。